*:..。o○ Juke Vox(初回限定盤)(DVD付) | L O V E ☆ B O M B ○o。..:*                      欠点?  かわいいの間違いでしょ  文句は許しませんの          
  ENTRY  ARCHIVE  CATEGORY  REACTION  PROFILE  LINK  OTHER
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
Juke Vox(初回限定盤)(DVD付)
評価:
宇浦冴香,稲葉浩志,葉山たけし
GIZA(J)(M)
¥ 2,999
(2007-09-19)
今日、卒論のごちゃごちゃで最高にイライラしてて
「欲しかったもん買ってやるー!!」と勢いにまかせて
レンタルのつもりだった宇浦ちゃんのアルバムを買ってしまいました。待


HPでの試聴の時点で
「これはかなり稲葉節だなー必聴だなー」とは思ってましたが・・・



か、買って良かった(´;ω;`)




捨て曲ナシ!!
まじ稲葉クオリティ!!!(つД≦。)



正直、ここまで良いアルバムとは・・・
このアルバムを買った小町は勝ち組だと確信しております。笑


これは稲ソロ好きなら絶対に買うべき。
稲ソロが好きなら絶対に好きなハズ。
まぁ稲ソロ自体が、受け付ける受け付けないが激しいのですが・・・笑


それにしても、宇浦ちゃんのめざましい成長にはほんとに目を見張ります。
歌い方、声の伸び方、歌詞のセンス、歌詞ののせ方・・・
どれひとつとっても稲葉さんの影響めちゃくちゃ受けてます。
なんか、稲葉英才教育?じゃないけど、そんな。


だって、曲名見ただけではどっちが作詞かわかんないのいっぱい。
これってスゴイことだと思う。何気に。
あんな独特の歌詞書く人と、どっちが書いたがわかんないとか。
歌詞全体見ても、かなり稲葉節ですね。


簡単に1曲ずつ紹介していきたいと思います。


1.友達以上恋人未満
これはアルバム聴く前から激ハマリしてました。
タイトルがちょっと気恥ずかしいけど笑、このメロディーラインはたまらん。
「なにそれ」で始まるサビが大好き!!

2.マイミライ
3rdシングル。
「言霊の不正使用」など、稲葉さんらしい独特の言葉遣いが光ってますね。
この曲で、宇浦ちゃんの歌唱力が格段に上がってて
ジャケもめちゃくちゃ可愛かったのにびびった覚えがあります。

3.休憩時間10分
4thシングル。
小町が宇浦ちゃんに激ハマリした曲です。
「ゆとり丸出し歌詞だ」なんて言う人もいるけど、
ほんとは賢いからこそ、こういう歌詞が書けるんだと思うよ。
ほんとに馬鹿なら書けないでしょ。多分、ほんとはすごく賢いコな気がする。

4.Sha la la -アヤカシNIGHT-
2ndシングル。
稲葉さんが宇浦ちゃんに初めて提供して、話題になった楽曲ですね。
稲葉さんのコーラスがかなり入っているので、
聴く度にうらやましすぎるコラボだとため息。
これは稲葉さんが歌うのがすごく聴きたい1曲。

5.果実
試聴の時点で、かなり高い評価がアチコチで見られた曲。
噂どおりの、秀逸な1曲です。歌詞もメロディーラインもすごく良い。
完成度の高い曲に見劣りしない、宇浦ちゃんの成長した歌声も素晴らしいです。

6.DIET NOW!
寝る前に雨乞いのダンスだなんて爆笑モノですが
「プライドや自己欺瞞なんていらないモノ削ぎ落として
 もっとラクに生きようよ」というメッセージのこめられた楽曲。
ポップで楽しくて、でもそれだけじゃないなーというあたり、稲葉さんらしい。

7.君を想い眠る夜は
タイトルはバラードっぽいけど、結構ロックした曲ですね。
コーラスが苦労したというだけあって(宇浦ちゃん悔しくて泣いちゃったらしい)
コーラスがすごく良い効果出してると思います。
スタンダードな曲です。

8.絶不調
これ、タイトル見たとき絶対稲葉さんの作詞だと思ったのになー。笑
何をやってもダメなときを、なんとなくシニカルなメロディーラインで歌い上げてます。
落ちたとき聴くと、逆に笑えるかも。あたしは。

9.オトシモノ
こんな実感のこもった言葉を若干18のコに歌われてしまうのは
なんだか悔しいなーと思うくらい、嘘くさくない感じがしました。
優しい雰囲気のサビや、コーラスが好き。

10.フィクション天国
あーもうこれだけはタイトル見ただけで稲葉さん作詞って確信した!!笑
アルバムの中で、いちばん稲葉色の強い作品ですね。
毒があって、シニカルで、アクが強い。
でも、すごく的を得た歌詞。
「フィクション天国」なんて言葉、稲葉さんからしか出てこないでしょw

11.JOURNEY
アルバムのラストを飾るのにふさわしい1曲。
曲全体がシンプルな分、言葉のひとつひとつがすごく響きます。
サビの前の、宇浦ちゃんと稲葉さんの掛け合いが大好き。



このアルバム聴いて、小町はすごい彼女がうらやましくなりました。
これほど稲葉さんから受けたモノを
自分の中で消化していって、自分のモノにしていって
ここまで稲葉さんに手をかけてもらえて、
これほど成長した彼女が素直にうらやましいです。


しかもどんどん可愛くなちゃってるしー!
健康的な色気のあるコですね。


売れ線ではないのかもしれない。
でも、すごく素敵な歌い手さんなので、
このアルバムで稲葉さんのプロデュースが終わっても生き延びていってほしいし
小町も注目していきたいなと思ってます。
| 小町 | 23:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:45 | - | - |
Comment








Material: DOLL
Template: nonnon